JGJA2017夏季ゴルフコンペのご報告

JGJAではこの夏に会員の親睦、またゴルフ業界メンバーとの交流を目的に神奈川県にある横浜カントリークラブで夏季ゴルフコンペを開催した。

雑誌、ネットなど様々な媒体で活動するメンバーに加え、ゴルフクラブメーカーで活躍する方など他業種に渡る参加者が顔を揃えた。

会場の横浜カントリークラブは古くは1978年に日本オープン、そして2012年には日本女子オープンの開催実績を誇る。

さらに来年度は2度目となる日本オープンの実施も予定されている。

トーナメントコースとして有名な西コースに加え2000年に新たに生まれ変わった東コースはそれぞれ趣が違いプレーヤーの挑戦意欲を掻き立ててくれる。

この日は7月とは思えない涼しい陽気に恵まれ、ナショナルオープン開催の難コースでありながら皆ラウンドを楽しんだ。

またホールアウト後はコースの副支配人から来年の日本オープンに向けてのコースの改修状況や日本女子オープン時の反省点からの使用ホール変更の検討について説明いただいた。

プレーを通じてコースを体験するだけでなく、来年の日本オープンを伝えるに当たり貴重な話が聞け、参加者にとって充実の一日となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇田川健助

1981年7月12日生まれ
平成18年5月~平成20年11月イーゴルフ株式会社 携帯サイトでのコラム執筆。メールマガジンでのゴルフ場紹介コラム。提携先雑誌「GolfStyle」ホームページでのコラム執筆。提携先のゴルフ専門サイト「GolferWeb」でのコラム執筆。
平成20年12月~平成21年4月株式会社ゴルフトゥデイ ゴルフトゥデイ主催の大会ページ、ドライバーカタログなどを担当
平成21年5月株式会社ベンチャーリパブリック(現オセニック株式会社)新製品の紹介やトーナメント記事に関するブログ記事を執筆。ゴルフクラブ、ボールの選び方コンテンツ記事の執筆。