今季、男子の初トーナメントがフジサンケイ

「男子のトーナメントは、一体どうなってるんや」という声をあちこちでよく耳にする。新型コロナウイルスに振り回されノビノビになっていたが、そんな疑念をパッと吹き飛ばしてくれたのが、「フジサンケイクラシック」。9月3日から4日間、山梨・冨士桜CCで開催されることが決まった。無観客ながらテレビ放送され、久し振りに楽しませてくれる。

男子ツアーは、1月にアジア・ツアーとの共催でSMBCシンガポールオープンが開かれたものの、その後がさっぱり。日本プロの延期をふくめ15大会が中止や延期になっていた。

それだけにJGTOの青木功会長は「男子プロの迫力あるプレーでファンに元気と勇気を与えることができれば最高です。無観客の開催となりますが、フジテレビの中継を通じて楽しんでいただければ」。

日枝久・大会会長も「男子トーナメントの国内開幕戦となる本大会を開催できることを光栄に思います。選手たちの白熱したプレーをテレビ放送を通じてお楽しみいただければ幸いです」。

無観客で開催と言うのは、プロゴルフトーナメント運営の指針となる「日本国内プロゴルフトーナメントにおける新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」によるもの。できる限り感染予防対策をとり、選手、キャディー、大会関係者の全員にPCR検査を実施する予定という。もちろん恒例のマンデートーナメント、プロアマ戦、前夜祭もないが…。

ところで、秋が深まってからの男子の大会もどれがあって、どれが中止・延期となるかわからない。ゴルフの好きなファンなら、ほとんどのホールから富士山が望める絶好のロケーションで行われる大会の機会をじっくり楽しみたい。

 2020日本男子ゴルフツアー(10月までの日程)


開催期間            大会            開催地

1・16~19 実施  SMBCシンガポールオープン     シンガポール

4・16~19 中止  東建ホームメイトカップ       三重

30~5・3  中止  中日クラウンズ           愛知

7~10    中止  ダイヤモンドカップ         千葉

21~24   中止  関西オープン            兵庫

28~31   中止  ミズノオープン           茨城

6・4~7   中止  日本ツアー選手権森ビル杯      茨城

25~28   中止  ダンロップ・スリクソン福島オープン 福島

7・2~5   延期  日本プロ選手権           栃木

8~12    中止  ゴルフパートナー・プロアマ     茨城

8・20~23 中止  長島茂雄招待セガサミーカップ    北海道

27~30   中止  KBCオーガスタ           福岡

9・3~6   実施  フジサンケイクラシック       山梨

10~13       シンハン・ドンへ・オープン     韓国仁川

17~20   中止  ANAオープン            北海道

24~27   中止  パナソニック・オープン       京都

10・1~4  中止  東海クラシック           愛知

8~11        ブリヂストン・オープン       千葉

15~18       日本オープン選手権         千葉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今井康徳

1934年生まれ。1959年にサンケイ新聞社大阪本社に入社。サンケイスポーツで主にゴルフを担当。海外メジャーへの取材も多数。平成3年に同紙の「ゴルフページ」が出来てからは、同ページの特集面を専従。通算33年間、ゴルフを担当したのち、同社を退社。現在はフリーで活動中。
主な活動・著書
退社後もサンケイスポーツでの「ゴルフページ」で執筆中。
月刊誌「アジア倶楽部」にて、アジアのゴルフ場についてのリポートを執筆。マレーシア、インドネシア、タイ、インド、スリランカ等に取材中。