JGJA主催 第7回タウンミーティング のご案内

第7回 日本ゴルフジャーナリスト協会主催タウンミーティング
来たれ! 熱き討論集会へ
タイトル「大学生とゴルフの楽しみ方を語ろう」

今回の主題は大学生から見たゴルフ。

現在日本の大学教育の現場では、一般教養科目体育授業の選択科目でゴルフが大変人気となっております。

しかしながら、それが種蒔きとなりゴルフ業界の成長へと繋げるには、業界内に我々には見えない数々のカベがあると、マーケティングデータや現場の声が訴えています。

今回は現役の大学生の方にも2名ご登壇頂くことで、大学生から見たゴルフへのナマの声を聞き、聞きたいことを直に投げかけてみるという、ゴルフ業界にとって非常に有意義なディスカッションとなると期待しております。

是非、多くの方にご参加頂き、JGJAが半年にわたって取り組んできた課題を、共に考え、共に語り合う場とし、大いに盛り上がりのあるタウンミーティングとし、大学ゴルフ授業で蒔かれた種が健全に育っていく様なゴルフ界にしようではありませんか!皆様のご参加を、お待ちしております。

日時:9月27日(金)16時30分~21時00分(受付開始16時15分)
場所:ハロー貸会議室新宿三丁目
東京都新宿区新宿5-6-2 神谷ビル2F
各社 新宿三丁目駅 徒歩3分

基調講演:「ゴルフマナーと大学授業」北徹朗

第1部(16時40分~17時30分)
登壇:鈴木利和、永井延宏、向井康子
大学生と行ったコンペと武蔵野美術大学で行った講義を振り返って

休憩(17時30分~17時45分)

第2部(17時45分~18時55分)
登壇者:ゴルフ授業を履修していた学生2名 司会進行:宇田川健助
数多くの部活系スポーツの人気が高まる中、またYoutubeなどエンターテイメントが多様化する中で大学生にゴルフをやってもらうにはどのようにすれば良いか。

質疑応答

第3部(19時30分~20時30分) 軽食懇親会・解散

※場所を移しての懇親会のご用意がございます

詳細のご案内はこちらのpdfをご覧ください

画像は2016年開催のタウンミーティング

場所:ハロー貸会議室新宿三丁目
東京都新宿区新宿5-6-2 神谷ビル2F

募集人員:ゴルフ場・練習場・ショップ・メディア・メーカー・インストラクター・会員権業者及び一般ゴルファー 計70名
参加費:第1~3部 2000円(税込)(報道関係者は無料・JGJA会員は有料)
懇親会 (21時~)4000円(税込)予定
満月ロウ

登壇者:
鈴木利和
永井延宏
向井康子
北徹朗
宇田川健助

参加申し込みはこちら

1 個のコメント

  • 菅野徳雄 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です