大東将啓 「大東将啓」の記事

1958年(昭和33)6月9日生まれ
1981年 同志社大学経済学部卒業
1983年 ダラス大学院経営修士課程(MBA)卒業
(社)日本プロゴルフ協会(PGA)会員、A級インストラクター
 文部科学大臣認定ゴルフ教師
1997年 PGAコンベンションティーチング部「優秀賞」受賞
1999年 PGA 研究発表 「最優秀賞」受賞
2000年 高知工科大学起業家コース博士後期過程入学
2001年 PGAコミュニケーションプログラム「優秀賞」受賞
2003年 高知工科大学起業家コース博士後期過程終了
主な活動・著書
日本ゴルフ界初の博士プロ。
デビット・レッドベター、ジョー・ティールをはじめ、通訳、翻訳、
インタビュー等を通じて100人を超える海外のティーチングプロと親交を持つ。 主な著書
「ザ・ゴルフボール」ごま書房
「驚異の新ハンマー打法」ごま書房
「ゴルフが上手くなる考え方」週刊パーゴルフ
「目からうろこが落ちまっせ」ゴルフ&ゴルフ
「一人でやれるコンペ必勝法」スポーツニッポン
「ナチュラルゴルフスイング」週刊パーゴルフ
「45分でゴルフがうまくなる!」PHP研究所
「Tee あんどTea」読売新聞のゴルフコラム
東香里ゴルフセンタ― 所属

「新型コロナウイルス」で日本のゴルフのプレースタイルも変わる!?

大東将啓 スループレーのすすめ 日本でのゴルフプレーは、9ホールを終えて昼食休憩を取ることが一般的です。しかし今回の新型コロナウイルス騒動で日本のゴルフプレースタイルも18ホールを休憩なしでプレーする、いわゆる「スループ…

古江彩佳のスイングとチェックポイント

2000年度生まれのプラチナ世代を代表する古江彩佳(20歳)。渋野日向子や畑岡奈紗の黄金世代よりも2学年若い世代です。アマチュア時代から安田祐香、西村優菜らとともにナショナルチームの一員として活躍してきました。2019年…

安田祐香のスイングとチェックポイント

2000年生まれの「プラチナ世代」として昨年のプレテストに合格した安田祐香(19歳)。小学校3年生から坂田塾に入門し、地元神戸の菊水ゴルフで練習を積んできました。「口数が少なく、練習メニューを黙々とこなしていたのが印象的…

キャメロン・スミスのスイングとチェックポイント

今年のソニーオープンで優勝したキャメロン・スミス(26歳)。72ホール目の18番(551ヤード・パー5)、首位を行くブレンダン・スティールが第二打を大きく左に曲げてギャラリの中に打ち込みました。1打差で追うキャメロン・ス…

渋野日向子のスイングとチェックポイント

昨年ブレイクした渋野日向子プロ(21歳)。一昨年までステップアップツアーを主戦場としていた渋野プロが、昨年、全英女子オープンでのメジャー優勝をはじめ国内4勝、賞金獲得2位と大活躍しました。 最たる要因は、平均パットが1….

ローリー・マキロイのスイングとチェックポイント

米ツアーを中心に2018年度初めから参戦している、ローリー・マキロイ(29歳)。 年明けのセントリートーナメントofチャンピオンシップで4位に入りました。アーナルドパーマー招待まで5試合連続トップ10入りを果たします。そ…

リッキー・ファウラーのスイングとチェックポイント

70万以上の観客動員数を誇るウェイストマネージメント・フェニックスオープンで、2019年2年ぶり通算5勝目の優勝を飾ったリッキー・フェウラー(30歳)。 最終日に1トリプルボギー、1ダブルボギー、1ボギーを叩き、一時トッ…

マット・クチャーのスイングとチェックポイント

2019年のソニーオープン・イン・ハワイで今期2勝目をあげたマット・クチャー(40歳)。 プロ転向は00年で、初優勝は02年の「ザ・ホンダクラシック」。 10年は「ザ・バークレー」での優勝を始めトップ10入りが11度と躍…

畑岡奈紗 のスイングとチェックポイント

2016年10月「日本女子オープン」で国内メジャー史上初のアマチュア優勝、最年少制覇(17歳)を達成した畑岡奈紗(19歳)。 8日後の同10日にプロ転向を表明。宮里藍の記録(18歳110日)を抜き、日本人史上最年少(17…

ささき しょうこ のスイングとチェックポイント

「ささきしょうこ」とひらがなで登録している22歳が、2018年の樋口久子・三菱電機レディスにて2勝目、通算3勝目を飾りました。 幼少時代は虚弱体質で学校を休みがちでした。ゴルフを本格的に始めると、父が脱サラし母が働きに出…

タイガー・ウッズのスイングとチェックポイント

2018年プレーオフ最終戦・ツアー選手権で5年ぶりの復活優勝を飾ったタイガー・ウッズ (42歳)。通算優勝回数は、サム・スニードの82勝に続く歴代2位の80勝に到達しました。ゴルフ界が、そして世界が待ちに待っていた瞬間が…

タイガー・ウッズのスイングとチェックポイント

オーストラリアのロイヤルメルボルンゴルフクラブで開催された2019年プレジデントカップ。米国チームと世界選抜チームの対抗戦として2年に一度、選ばれた精鋭24人が対峙します。 今回の世界選抜のキャプテン、アーニーエルスに対…

金谷拓実のスイングとチェックポイント

2019年、「三井住友VISA太平洋マスターズ」で松山英樹以来となる史上4人目のアマチュア優勝を成し遂げた金谷拓実選手(21歳)。太平洋クラブ御殿場コースの最終18番、残り220ヤードから5番アイアンを放ちました。トップ…

渋野日向子のスイングとチェックポイント

2019年の全英女子オープンで海外での初試合にもかかわらず、優勝を成し遂げた渋野日向子プロ。樋口久子さん以来の42年ぶりの日本人メジャーチャンピオンという偉業を達成して一躍ヒロインになりました。 昨年にプロテストに合格し…

キャメロン・チャンプのスイングとチェックポイント

2017年にプロ転向を果たし、18年の米国下部ウェブドットコムツアー「ユタ州選手権」で優勝。2018年10月「サンダーソンファームズ選手権」で米ツアー9戦目にして初優勝をあげたキャメロン・チャンプ(24歳)。平均飛距離3…

ローリー・マキロイのスイングとチェックポイント

2019年の米国男子ツアーの最終戦「ツアー選手権」で優勝し、フェデックスカップの年間王者に輝いたローリー・マキロイ(30歳)。1500万ドル(約16億円)のビッグボーナスが支給されました。2018年の「ツアー選手権」では…

シェーン・ローリーのスイングとチェックポイント

68年ぶりに北アイルランドに戻ってきた2019年の全英オープンでメジャー初優勝を飾ったアイルランド出身のシェーン・ローリー(32歳)。アマチュアとして出場した2009年の「アイリッシュ・オープン」で欧州ツアー3人目のアマ…