中村 祐治 「中村 祐治」の記事

三重県伊勢市在住、1960年生まれ 57歳
職業:歯科医師
所属コース:伊勢カントリークラブ、鳴尾ゴルフ倶楽部

 私は、ゴルフジャーナリストというより、“ゴルフツーリスト”と名乗るべきかも知れません。
 12年前アイルランドで偶然出会ったアメリカ人マットと意気投合して、以来世界中の名コースを二人で旅しています。専門のゴルフ旅行社に申し込むパック旅行とは対極の旅です。
自分達で計画を立て、チケットを手配し、コースへコンタクトしたり、知り合いのメンバーにお願いしたりして主にランキングコースを目指してきました。
 現在では米ゴルフマガジン社TOP100コースの大部分をカバーし、話題の新設コースや、お気に入りのコースを再訪する旅に変わりつつあります。旅先で多くの友人が生まれました。彼らやその友人が来日する時は、一緒にプレーしたり、旅のアレンジをしてあげたり付き合いは続いています。
 私たちの旅の出来事や、そこで生まれた繋がりについて一季出版の『ゴルフマネージメント誌』に連載させて頂いております。今回、JGJAに参加させて頂くことにより、私の拙い文章が少しでも読者の心に届くようになればと切に願います。

飛距離規制のあたらしきアイデア

プロの飛距離が止まらない。 タイガーウッズ出現以降のプロゴルファーアスリート化と、道具の進化やサイエンスの応用で、一般ゴルファーとの飛距離の差は開くばかりだ。 ドライバーの飛距離はY300以上が必須。Y450~Y500程…