関東ゴルフ連盟法人設立記念パーティー

平成29年5月26日(金)千代田区のホテルグランドアーク半蔵門・富士の間にて、一般社団法人関東ゴルフ連盟法人設立記念パーティーが行われた。

法人設立に伴い競技者団体からゴルフ界のけん引役へと進化していくこと、サステナビリティにも配慮し、ゴルフ界の持続的な発展にも貢献していくこと、日本ゴルフ協会からの要請に対し、東京オリンピックに向けて資金の拠出により選手養成を支えていくことが発表された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

岡正博

1962年7月東京都豊島区に生まれる。
城西大学経済学部経営学科卒。
大学2年でゴルフデビューし、大学卒業後はゴルフ場、ゴルフ練習場に所属しアシスタントプロとしてプロを目指したが89年からゴルフ練習場でマネジメントに就く。
その後、居住地であった埼玉県日高市で代表発起人としてゴルフ連盟を設立し事務局長に就任。
イベント会社に転職後はゴルフトーナメント会場づくりや埼玉県オープンゴルフ大会や群馬県オープンゴルフ大会の運営に携わる。
国民体育大会や高校総体、日本スポーツマスターズ等の開会式や競技の記録撮影に関わる。
2014年の世界アマチュアゴルフではボランティアとして関わり、インターナショナルゴルフの現場を体験。